アフガニスタン女性支援プロジェクト「エジャード」

Afghan Women's Embroidery & Education Project 

EJAAD


’EJAAD’  エジャードとは 革新、創造(ダリ語)。アフガニスタンの伝統工芸の継承とともに、 教育や就労の機会を得ることが困難な若い女性たちが生き生きと活躍できる場をつくることを目指しています。

エジャードは2017年、大阪大学に留学していたアフガニスタン人アブドゥルさんとの出会いから始まりました。

アフガニスタンでは女性の教育や就労の権利がさらに抑圧されかねない状況になっていますが、このような時にこそ、現地の女性達と直接つながる草の根の活動が重要です。これからも彼女たちに寄り添い、励まし、夢の実現を応援しつづけたいと思います。

 

2021年8月の政変以降、アフガニスタンの経済は崩壊状態となり、人々は厳しい生活を強いられています。また、タリバン支配下、女性の基本的人権が抑圧されています。EJAADチームは、冬の間は緊急人道支援(食料配布、医療支援)を行ってきました。そして、2022年春からエジャードセンターの建設を再開し、女性たちが学び働く拠点が完成しました。皆様からのご支援に感謝いたします。

新しい情報は ブログ をご覧ください。



EJAAD ANNUAL REPORT 2022

2022年 活動報告書



2024.1月更新

NEW 無料健診を実施しました

●新しい作品が届きました!

●子どもたちに食料を配布しました

●女性や子どもたちが学んでいます

 

2021年11月までの記事

 




EJAADの活動に関するご意見やお問い合わせなどは、こちらからどうぞ。

メールアドレスをお送りいただいた方には定期的に【EJAAD通信】をお届けし、現地の最新状況や新作入荷状況、展示会などの案内をお送りします。